イライラ・うつうつとした気分を緩和する方法と整体

日常のストレス等で、なんとなく気分が上がらなかったり、「最近、なんだかイライラしやすいな~」と思ってもどうすることも出来ずにお困りの方もいらっしゃると思います。

 

まず、メンタル的なストレスや不安が強くなると、ノルアドレナリンという脳内物質が出て、ストレスに対抗しようとします。

それ自体は悪くないですが、ストレスが強くてノルアドレナリンの分泌が過剰になると、イライラウツウツとした気分が増したりするといわれています。

そこで、そのノルアドレナリンやドーパミンをコントロールする役割の「セロトニン」という脳内物質を増やすようなことをしていくと、そういった不安感やイライラを緩和しやすくなったり、感情のコントロールがしやすいと言われています。

 

以前に4月12日に書いた「太陽光を浴びる」というのもとても良いです。

今回はもう1つ、ご紹介します!

それは・・・「腹筋呼吸」です。

「腹筋呼吸」って何?って思いますよね?

やり方は簡単です!

1、楽に座った姿勢(仰向けでも可)で、みぞおち辺りに手を当て、意識を呼吸に集中する。

2、腹筋を使っておなかをへこませながら、できれば10秒~15秒くらいかけて息を吐ききる。

3、鼻から自然に任せて息を吸い、腹筋を緩める。

これを5分以上おこなってください。(途中苦しかったら無理はしないでください)

ポイントは「息を吐く」ことを中心に意識をすることです。(ゆっくり吐くことを意識すればよいです)

 

これをまずは1日1回でもいいので、やってみるとセロトニンの活性トレーニングになると思います。

筋肉のトレーニングやダイエットと同じで、すぐに変化は出ませんが、ぜひ継続してみてください。

 

なかなか継続が難しかったり、セルフではお身体の状態が上がらなくてお困りの方は、当院の整体・カイロプラクティックでサポートいたしますので、お気軽にご来院ください。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Print this pageEmail this to someone
船橋カイロプラクティックオフィス 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel047-425-2159

Tel047-425-2159
タップして電話する

千葉県船橋市本町4-1-11 平田ビル2階
総武線 JR船橋駅南口から、徒歩1分

ページトップへ戻る