自律神経失調症と整体

当院には自律神経失調症でお悩みの方も多く来られます

 

一言で自律神経失調症といっても、その症状や不調は人それぞれですが、その一例を列記すると・・・

  • 不眠症
  • 心臓のドキドキ感
  • 胸のザワザワ感
  • めまい
  • 立ちくらみ
  • 喉の違和感・飲み込みずらい
  • 消化不良
  • 便秘・下痢
  • 食欲不振
  • 息苦しい
  • 呼吸が浅い
  • だるい
  • 疲れが取れない
  • 口内炎や吹き出物が増えた
  • 手足のしびれ

など、挙げればキリがないですが、様々です。

ちなみに、いろいろと上記に書きましたが、どれも共通するのが「身体に現れる症状や不調」です。

例えば

  • 今まで興味があった物事に興味がなくなってきた。
  • 気分がスッキリしなく鬱々としている

など、「気持ち・心」に現れる状態だと「鬱病(うつ病)」の可能性もあります。

 

実際は症状や不調がこんなにハッキリと分かれていないことも多く、当院にも身体にも心にも不調がある方も多く来られています。

 

でも、これを読んでいる方の中には

「整体・カイロで何で自律神経失調症が良くなるの?」って不安に思っている方もいらっしゃると思います。

 

当院に来られている方の中には、心療内科などにも通われていて、当院の整体と併用されている方もいらっしゃいます。

心療内科のアプローチも良いことだと思いますので、もちろん併用は良いと思います。

 

逆に「心療内科はちょっと入りづらいな」「薬が怖いから薬は使わずに体が良く出来れば・・・」「心療内科に行くほどでもないと思うんだど・・・」という思いで、整体に来られる方もいらっしゃいます。

 

そもそも、何で自律神経が乱れてくるのでしょうか?

それは・・・ストレスです。

と、書いてしまうとすごく簡単に聞こえますが、ストレスは4つに分類できます。

  1. 精神的ストレス・・・みなさんがパッと思いつくストレス。人間関係や仕事上などで感じる精神的なストレスです
  2. 構造的ストレス・・・体の歪み・バランスの崩れなど、肉体的な負担のストレスです
  3. 科学的ストレス・・・偏った食事・栄養バランスの乱れ・排気ガスなどもストレスになります
  4. 寒さ・暑さなど温度・湿度

これらがどんどん積もり積もって溜まってくると、キャパオーバーとなり、自律神経失調症になり身体に上記のような症状や不調をきたしてくることもあります。

 

実際は「身体と心はリンク」しますので、例えば精神的にイラッとしたときには体は勝手に緊張します。

また、どこか痛いとか体に問題があると、気分も上がってきません。

 

ですので、当院では、お話をお伺いしながら、お体の状態がどんな状態なのかをしっかりと検査していきます。

自律神経失調症でお悩みの方は、身体がとても緊張(コリ・ハリ)している方や呼吸がしにくい状態の方がとても多いです。

そういう状態をしっかりと取っていくには、薬ではなく、身体の歪み・バランスなどを直接アプローチして、本来の緊張が取れた状態に近づけていくようにしていくことが大切です。

自律神経失調症の症状や不調は正直、すぐにパッと良くならないこともあります。

ですが、なるべく毎回しっかりとお話もお伺いしながら、体の調整をしていことによってサポート出来ると考えています。

 

「自律神経失調症で悩んでいる」という方は、一度いらしてみてください。出来うるベストの施術でサポートさせていただきます。

※当院は日本自律神経研究会でうつ病・自律神経失調症に対する専門教育を受けている整体院です

自律神経失調症でお悩みの方への整体の詳細はこちら

 

 

 

 

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Print this pageEmail this to someone
船橋カイロプラクティックオフィス 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel047-425-2159

Tel047-425-2159
タップして電話する

千葉県船橋市本町4-1-11 平田ビル2階
総武線 JR船橋駅南口から、徒歩1分

ページトップへ戻る